ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥300円税込(ワキ+Vラインは期間・回数無制限、他部位×2箇所はLパーツ1回、Sパーツ2回) 両ワキ+Vライン、+全身から2カ所(鼻下/あご以外)から選べる)
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

ヒザ下

TBCの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥1000円税込(1回)腕 他(両ヒジ上|両ヒザ上|両ヒザ下|腰|Vライン(上Or両サイド) 他5ヶ所から選択)
TBCの評判まとめ

TBCに関するクチコミ(100件)の29%(29件)が「○:良い」と評価

TBC公式ページへ

脱毛サロンRiNRiN

リンリンの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥12,800円税別(4回)、¥15,800円税別(8回)、¥17,800円税別(12回)腕 他(両ヒジ上/お腹まわり 他4ヶ所から選択)
リンリンの評判まとめ

リンリンに関するクチコミ(74件)の74%(55件)が「○:良い」と評価

リンリン公式ページへ

堺 脱毛コラム

堺で腕の毛をお手入れできる脱毛エステを調べてます。
なんといっても通いやすい脱毛エステがいいですよね。
TBCは堺東駅前店:南海高野線 堺東駅西出口徒歩1分のようです。
ミュゼプラチナムだとアリオ鳳店:大阪地下鉄谷町線 阿倍野駅徒歩4分のようです。
リンリンについては堺東店: 堺東駅徒歩3分というアクセス。


腕脱毛で通うなら脱毛種別が気になりますよね。
脱毛エステのホームページでの記載内容を備忘のため書いておきます。
TBCの公式ページでは「TBCスーパー脱毛とTBCライト脱毛の2種類の脱毛方法をご用意しています。TBCスーパーライト脱毛はこの2つの脱毛方法を組み合わせたTBCオリジナルの脱毛方法です」と書かれてました。
ミュゼプラチナムの記載は「当サロンの脱毛は、制毛成分が含まれるジェルを利用した、美肌効果も得られるS.S.C.脱毛です。 冷却パッドで肌をクールダウンします。仕上げに、プラセンタエキスを配合した美肌・保湿ジェルでうるおいをプラス。脱毛だけではなく、同時に肌をやさしくトリートメントします。」となっています。
リンリンのHPの記載は「脱毛は光を使った機器で行います。光から目を保護するゴーグルを装着し、傷口・ほくろ等(色素が入った部分)は保護テープ・ペンでカバーし光が当たらないようにします。専用のアイスパッドをあて脱毛していきます。脇なら約3分で終了。痛みはほとんどなく、一瞬光がまぶしさを感じる程度です。」と書かれてました。


なんだかんだいっても低価格の脱毛エステが一番ですよね。
腕のお手入れメニューが安価な脱毛エステはどこでしょうか。
堺で腕脱毛メニューで脱毛エステサロンを迷っている方に読んでもらたら幸いですね。
1番目に安いのはミュゼプラチナムのプランのようです。 
2番目に低価格なのはTBCのようです。 
安さ3位なのはリンリンのコースみたいです。 


やっぱり料金は大事なのでミュゼプラチナムが気になるかなという感じです。 

堺脱毛ランキング4位〜

エステティック ミスパリ

エステティック ミスパリの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥7,500税抜き(1回30分)腕 他(Vライン/腕/脚 他2ヶ所から選択)
エステティック ミスパリの評判まとめ

エステティック ミスパリに関するクチコミ(95件)の81%(77件)が「○:良い」と評価

エステティック ミスパリ公式ページへ

脱毛エステコラム

腕脱毛をやりたいと思っているあなたが多くのサロンの中から良い脱毛サロンを選ぶために調べておきたい項目と危険回避ポイント

サロンで脱毛してもらう時腕の脱毛料金は肘から上の部分と肘下の部分の二つの料金設定がされているサロンがほとんどです

腕の脱毛を考えている方は支払った料金で手の甲・指といった部分まで脱毛してもらえるかサロンごとにわからないこともあるので事前に電話等で確認するといいでしょう

肘下の脱毛はどこの脱毛サロンでも用意されている6回セットを注文すると毛の量の減少がよくわかり自己処理も簡単に剃るだけで夏の薄着でも心配が減ります

自己処理でシェービングをする時は上腕部分は特に剃り残しやすいものです。自分では見えない部分である二の腕や肩の後ろは頑張っても上手に剃れないことが多いので焦らない様にしましょう。

光脱毛をする際には剃り残しがないように注意しましょう。自己処理をする際に上手くできないと思ったらスタッフに連絡をすれば丁寧に剃り方を指導してくれるはずです。